PHOTO-TABI~フォト旅~

photo and travel and more…

Travel

国内最大級*掛川花鳥園

こんにちは!
PHOTO-TABIブログを運営しているだいだいと申します。(twitter)(Instagram)

少し肌寒い季節となってきましたが、お体は大丈夫でしょうか?極端に寒い日よりも、こういった季節の変わり目に体調を崩すことが多いため、お気をつけくださいね。

本日は、気候に左右されずに外出気分を満喫できるお出かけスポットについてご紹介したいと思います!

それは、静岡県にある掛川花鳥園です。

お花や鳥が好きな方は、是非ご覧ください!

掛川花鳥園とは?

掛川花鳥園とは、静岡県の掛川市にある国内最大規模の花鳥園です。「花と鳥とのふれあい」をテーマにしており、ほとんどが温室になっているので夏でも冬でも年中快適に楽しむことができるテーマパークになります。

広さは驚きの約10ヘクタール。これは東京ドーム2つ分の広さとなります!参考までに、東京ディズニーランドは51ヘクタールなので、かなり大きいことが分かりますね!

園内では、30種類を超えるインコやフクロウなどの鳥類と柵なしでふれあいことが出来たり、100種類を超えるお花を眺めながらバイキングやソフトクリームを頂くことができます!

また、園内オリジナルの鳥グッズも充実しているため、鳥好きさんにとってはまさに夢の楽園です!

詳細は、公式HPをどうぞ。

いざ、掛川花鳥園へ!

アクセス情報

住所:〒 436- 0024 静岡県掛川市南西郷1517

お車で行く人

東名掛川ICから西へ900m 車で約5分

駐車場は広く、無料になります!

公共機関で行く人

JR新幹線掛川駅南口より徒歩15分(タクシー約3分)
JR掛川駅北口2番乗り場、市街地循環線バス(南回り)乗車、約10分で「掛川花鳥園前」

営業時間


休日(土日祝、夏休み等)9:00~17:00(入園締切 16:30)
平日(月曜~金曜)9:00~16:30(入園締切 16:00)

年中無休となります!

おすすめの時間帯

可能であれば朝からをお勧めします!

なぜかと言うと、人が少ないのもありますが、インコとふれあうためにはエサを与える必要があります。そう、餌付けです。インコたちは午後になるほど、他のお客さんから与えられたエサでお腹がいっぱいになるので、餌付けが難しくなっていきます。たくさんふれあいたい方は、是非朝からがお勧めです!

また、園内には食事をできる場所も休憩ができる場所も充実しているので、1日コースでも全然問題ありません!

園内の楽しみ方!

マップ

こちらのマップは、掛川花鳥園様のHPから拝借いたしました!

エントランスを抜け、屋内エリア〜屋外エリアまでたっぷりと満喫してきた感想を写真付きでご紹介していきます!

エントランス

エントランスは駐車場内にあり、受付を済ませることですぐに花鳥園に入ることができます。屋内に入ると早速、世界のフクロウのお出迎えがありました。

エントランス~屋内エリア

エントランスから屋内エリアへの渡りに、ペンギンエリアとオシドリの池があります。掛川花鳥園のいいところは、ペンギン達をガラス越しでなく直接見ることが出来る点です。水族館では水中に潜っていたりガラス越しなので、これはとても嬉しいですよね!

また、オシドリの池では、オシドリやコールダックを見ることができます。

屋内エリア

屋内エリアに入ると、大きなハシビロコウさんのぬいぐるみと看板が出迎えてくれます。

わくわく広場

そのまま右に進むと、ふくろうを手に乗せることのできるわくわく広場へ到着します。

1日3回(11時、13時半、15時半)にフクロウやミミズク、コノハズク類やコールダックを手に乗せることができます!

コガネメキシコインコのガーデン

次に進むと、多くのコガネメキシコインコが放し飼いとなっているエリアになります。こちらでは、インコたちと自由にふれあえます。100円の鳥のエサを購入することで、多くの鳥たちが寄ってくるため、是非購入しましょう!

こちらはリンゴのかけらを入手して誇らしげにしているコガネメキシコインコです。かわいいです。

ハシビロコウの森

奥に進むと掛川花鳥園のアイドル、ハシビロコウの森に行きつきます。

タイミングがよいと、飛んでる様子が見られます!すっごく大きいです。

オオハシとトキの水辺

屋内最後のエリアに、オオハシとトキの水辺があります。
こちらではフラミンゴやシギなどを見ることができます。

屋外エリア

屋外のエリアでは自然の環境下でのびのびとしている鳥たちを見ることができます。お昼にはイベントも行っているので、お時間がある方は是非立ち寄ってみてください!

そして、大型の鳥エミューともふれあうことができます。

限定お土産!

掛川花鳥園では、ここでしか売っていないかわいいお土産があるので、旅の記念におひとついかがでしょうか?

最後に…

以上が、掛川花鳥園のご説明と感想になります!
鳥好きにもカメラ好きにもとっても楽しい場所でした。
所要時間は2時間程あれば十分楽しめますが、お昼もとることができるので、1日コースでも全く問題はないといった感想です!

最後に入場料ですが、大人が1300円、子供が600円になります。
このお値段で1日遊べるのはとってもお得ですね!

それでは、良い旅ライフを!

その他の旅行記事については

その他にも様々な旅行記事を作成しています。皆様の旅行に少しでも役立てる用、僕の体験や感じたことを中心にまとめているので、良かったらご参考にしていただければ幸いです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


写真×旅行が好きな社会人です!過去の自分が記事を読んだ時に、カメラのことを1から理解できるような内容を目指してブログを開設しました。僕がカメラを趣味と呼べるまでに学んだことや、気になっているフォトスポット、旅行記など、少し役立つコンテンツを目指して記事を作成しています。【主なテーマ:カメラ・写真・旅行記・レタッチ・フォトスポット・電子回路・ライフ・結婚式~家族etc】 是非ご覧ください✎