PHOTO-TABI~フォト旅~

photo and travel and more…

Travel

和モダン*茶玻瑠

こんにちは!
PHOTO-TABIブログを運営しているだいだいと申します。(twitter)(Instagram)

本日は、道後温泉にある老舗旅館「茶玻瑠」のご紹介を致します。

道後温泉については、別記事でもご紹介しておりますので、
よかったら読んでみてください!

https://photo-tabi.com/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%9c%80%e5%8f%a4%ef%bc%8a%e9%81%93%e5%be%8c%e6%b8%a9%e6%b3%89/

それでは、本編です。

旅館探し

私が連泊旅行を決める際、一泊は旅館に泊まりたいなーと考え、
スケジュールを決めていきます。

今回は四国ということで、道後温泉が真っ先に思い浮かびました。

しかし道後温泉には魅力的な旅館がたくさんあります。

今回の旅館探しののテーマは、
・コロナでなくなったイタリア新婚旅行の代わり
・和風な客室
・ごはんが美味しそうなところ
・おしゃれなところ
・妻が喜びそうなところ
をポイントに探し続けていました。

しかし、さすが日本最古の温泉郷。
魅力的な旅館だらけです。

毎夜、寝る前に楽天トラベルを眺める日々・・・

そんな時、和室でありながらモダンチック。
老舗旅館でありながら、イタリアン。
道後温泉本館の正面でありながら、お値段も高すぎない。
なんとも理想的な旅館を見つけることができました。

それが、「茶玻瑠」です。(リンク先はHP)

茶玻瑠 到着!

車で道後温泉駅から道後温泉本館へとまっすぐ進むと、
左手に道後温泉本館が見えます。

道後温泉本館は、ぐるっと左回りにカーブが続いていますが、
茶玻瑠に到着するには、カーブせず、脇道をまっすぐ進むと左手にあります。

玄関にホテルマンの方がいらっしゃったので、
駐車場の場所を尋ねると、車は駐車してくださるそうです。
荷物を出し、エントランスに向かいました。

館内とお部屋について

エントランスに入ると、
左手に大きく綺麗なお土産屋さん。
右手にバー。
中央にフロントがありました。

フロントでは、夕食の時間を聞かれます。
私は、先に温泉につかり、ゆっくりと夕食を頂きたいタイプなので、
一番遅い20時からを選択しました。
旅館でこのくらいの時間まであるタイプは、個人的に珍しいと感じます。

手続きが完了すると、ホテルマンさんが、
エレベーターを呼んで待ってくださっていました。
荷物をもって後で来てくださるそうなので、
エレベーターは私と妻の2人だけ、すでに特別な気分です。

この日私は8階のお部屋でした。
扉を開けると、和風モダンでとても綺麗な空間がそこには存在していました。

荷物を運んでくださったホテルマンさんにお礼を伝え、
部屋で休憩をすると17時半。
軽く外を歩いた後に、温泉に入ることにしました。

外出と温泉情報

宿を出て正面の坂を登ると正面に「空の散歩道」があります。
こちらでは足湯につかりながら道後温泉を見渡すことができます。

宿に戻り、温泉へと向かいました。こちらの売りは道後温泉初の屋上露天風呂。
涼し気な風を浴びながら、道後温泉街を見渡せるのは最高でした。
また、女性側にはバラ風呂があるそうです。
・・・私は入っていません。(妻情報です。)

お風呂をあがった先にある休憩場所から見る景色も、
なかなか乙な物でした。

お楽しみのイタリアン料理

お食事処は、メインダイニング「玻璃」

20時スタートだったので、すでに大勢の人で賑わっていました。

席に案内されると、テーブルの上には前菜が準備されています。
愛媛県の食材を使用した、色どり豊かなコース料理の幕開けです!

コース名は「Mediterrane」
日本語で「地中海」を指します。

品数は下7つ。
・前菜
・厳選鮮魚をオリジナルソースデ
・オマールエビのズッパ ディ ペッシェ
・国産牛とフォアグラのロッシーニ風
・ズッパ ディ ペッシュから作る最高のリゾット
・愛媛県産の柑橘を使ったカッサータ
・コーヒー


どれも十分な量であり、とてもおいしかったです。
見た目も美しく、五感で楽しめる料理となっておりました。

その後……

料理を堪能した後に部屋に戻ると、すでにお布団は引いてありました。

そして私は、夜の道後温泉へ探検しにいきます。
魅惑な夜の道後温泉はまた別の機会に……

次の日

朝ごはんは8時からスタートにしました。

コロナの影響か、バイキング方式ではなく、和食か洋食か選択する形でした。しかし、それぞれの単品を追加できるため、朝から思う存分愛媛の味を堪能できます。

チェックアウト

チェックアウトは10時。

フロントにてお会計をすると、玄関に車の用意がされています。

こっそり、妻へのサプライズプレゼントを購入し、旅館を去りました。

駐車場には、12時ごろまで車を置いておけるそうですが、
その後も道後温泉をまわる方は、
裏手に有料のパーキングがありますので、そちらに止めると良さそうです。

恋のパワースポット

大切な彼氏・彼女や、気になるあの子とのデートでしたら一つお勧めのパワースポットがございます。

それは「圓満寺」というお寺さんです。

詳細はこちらの記事にあります。
是非足を運んでみてください!

感想などなど…

今回、お邪魔した茶玻瑠さんは、和の雰囲気を残しつつも、とてもアーティスティックな旅館でした。

それでいて、三星ホテルを取得している旅館のため、非常に丁寧に対応していただけます。
私がレビューするなら、五つ星です。

大切な人との記念日や、ここ1番の大勝負では、ぜひ「茶玻瑠」さんを訪れてみては如何でしょうか?

楽天トラベル

現在楽天トラベルではGoToキャンペーンでかなりの割引を行っています。
早い者勝ちになりますので、是非ご利用ください!

その他の旅行記事については

その他様々な旅行記事を作成しています。皆様の旅行に少しでも役立てる用、僕の体験や感じたことを中心にまとめているので、良かったらご参考にしていただければ幸いです。

それでは良い旅を!

写真×旅行が好きな社会人です!自分の経験を周りに発信できればと思いブログを開設しました。私がカメラを趣味と呼べるまでに学んだことや、気になっているフォトスポット、旅行記事や便利アイテムなど、少し役立つコンテンツを目指して鋭意作成中です✎ 主なテーマ▶カメラ▶写真▶旅行▶レタッチ▶音楽▶電子回路▶結婚式~家族▶生活